単品ではだめ

雷は都心にだって落ちる

落雷による防災対策として、避雷針の設置は他の対策と同じく考慮に入れておくべきですが、ただ避雷針単品をつけただけでは意味がありません。逆にそれでは雷をその場所に集めるだけになってしまい、ただ建物や電気設備、人体などに危険が及ぶのみです。… Read more

落雷抑制の一説

木造家屋は危険

自然災害の中で研究が進められている雷。未だ詳細なメカニズムが解明されていないとも言われ、その部分を明らかにすべく活動が続けられています。そうした動きの中で、落雷を抑制しようというものがあるそうです。… Read more

仕組み

密集住宅地で自分の家は大丈夫と思ったら大間違い

避雷針の仕組みを大まかに言うと、針のような棒状の器具で受雷し、その電流を電線で逃がし、接地極で地面に安全に電流を逃がすというものです。受雷部は、あえて雷の電流を集めるようにできており、集約させることで周囲への影響も軽減し、防災につなげようという狙いがあります。… Read more

機器管理意識

避雷針を付けましょう

特にこの日本においては、雷に関しての正しい知識が広まっておらず、落雷に関しての情報や防災としての落雷対策において海外諸国に比べかなり無頓着であると言われています。欧米では住宅に避雷針設備を設置することは義務づけられているのに対し、日本では設置に条件があるものの、その条件に当てはならなければ必要ないというスタンスです。… Read more

Recommended link

必ず設置しておきたい避雷針の設備は防災対策になります。危険な雷から発生する火事を防ぐ事が出来るので設置しておきましょう。